沖縄で新聞は、買うな、読むな

前の続き。

いいボケだね。誰か突っ込んでやれ、「前と言っていること、ちゃうやん!」「民意は尊重せんのかい!」。選挙後にこんなこと言うんじゃ、もう選挙いらんよね。全面的信任なんて、全会一致以外有り得ないのだから。

もうはっきり、言いたいこと、言ったらいいのに。沖縄は中国様の領土なんだから、日本は手を引け、ってさ。ま、こういう琉球新報のダブルスタンダード、俺はいつも楽しみにしている。

いやね、選挙の前に、勝利敗北、両方に対する記事を前もって用意してあるとは思うよ。選挙後にゼロから記事書きしても朝刊に間に合わないだろうしな。

それにしてもひどいが。この島は、この新聞がのさばっているうちは二流の住民からは抜け出せない。蛙の子は蛙、って話。買うな。読むな。この新聞社に勤めている人間を恥だと思え。縁を切れ。見下せ。唾棄しろ。

この島のためにも忠告しよう、まず、全国紙が普通に流通すべき。日経も、数年前ようやく時間通りになった。昔は半日遅れで刷られていたし。テレビも全国共通にすべき。これは沖縄に限らないが。

井の中の蛙、大海を知らず。沖縄内の意見だけでなく、日本全体の意見も知るべき。それに、こんな電波報道だけを浴び続けていたら、奇形の蛙になるわ。沖縄の新聞の主張の真逆が常に正しい、こう思え。

沖縄で新聞、買うな、読むな、これが標語。どうしても読みたけりゃ、全国紙を読め。いや、でも、朝日とか毎日とかあるしな、そんなに勧められたもんじゃねぇか。赤旗とか聖教とかやめてくれよ、って、読んでいるのは最早手遅れ。

(終)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP