花火、出るよ

テクノコーシンの思い出、の続き。

逆に、今回の規制でも、ジャグ、ハナは安泰か。これを見習ってなのか、メーカーの中にはARTに見切りをつけて、こういうマイルドに遊べる方向性に切り替えているところもあるようだ。

最近発表されたね、「花火」。ユニバの傘下、アクロスってメーカーから。4号機の「花火」、コンドルの世代から打っている人間なら皆触ったことはあるであろう台。台数も多かったからね、俺も触る機会はかなりあったよ。

挟み打ちの綺麗なリーチ目が気持ち良い。遅れはそんなに俺は好きじゃない。ハズシは2コマでお手軽なんで、プレッシャーもないから、目押しが大してうまくない俺には有り難かったなw。

判別で設定5以上が、かなりスピーディに見抜ける。ま、イベントでもあんまり通らないことが多かったけどw。それに、俺はどちらかと言うと、同系機の「バーサス」の方が好きだった。

「花火」は、右に「バー、リプ、ドン」が止まらな過ぎる。「バーサス」は良く止まる。まあ、スイカばっかりだけど、この方が打っていて飽きない。音楽的にもバーサスの方が良いし、3、4でも判別が効くから、こちらの方が現実的。

とまあ、「花火」出るよ!と煽っておいてなんだが、俺はあんまり好きでもないから、大して嬉しくもないw。「バーサス」ならまだ良かった。それに、結局は5号機だからな。もっと言うと、沖縄にいたら打つ機会もないしw。

「クランキーコレクション」、評判良いよね。アクロスから既に出ている台。俺は触ったこともない。そりゃあねぇ、新台で1、2台しか入らねぇもん、沖縄じゃ。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP