じんじん

前の続き。

歌詞を見てみると、結構日本語に近いし、意味もわかる。蛍よ、酔っ払ってこっちに落ちて来て、ってことだね。この曲はこちら(1、2、3、4)で聞いてくれ。三線の速弾きが気持ち良い。

ん?4番目?あ~、ストレート2000ゲーム嵌って、夜の22時にこれが流れると、絶望したね、当時w。島娘のバケで使われていた音楽が、この「じんじん」。やべーやべー、いい加減スロの話を絡めるのはやめようw。

久米島蛍館で、他の虫や魚も観察。100円でこれなら楽しめるね。付近には散策道が設置されていて、渓流や池などを眺められる。オンシーズンはここで蛍が見られるようだ。

昼飯。港の集落で、沖縄そば「やん小」。古民家で趣がある。置いてあるラジオもかなり古そうだけど、まだ現役のようだ。ここも味噌味の沖縄そばが売り。俺は普通のを、なつさんが味噌を。

ここの味噌味はあまり濃すぎないからいいね。普通のは鰹出汁の一般的なもの。久米島の沖縄そばならここが一番いいかな。観光客だけでなく、地元の人も多く、繁盛していた。

ぼちぼち時間。港へ。レンタカーはここで乗り捨て。適当に置いておけばいいようだ。さすが、てーげーの島w。まあ、小さな島だしね、盗難もないだろう。

フェリーはそこそこの大きさ。船室でごろ寝も出来る。クーラーが効きすぎでかなり寒い。毛布もあるけどね。平日なんで、かなり空いている。3時間15分の船旅。飛行機なら30分足らずだから、かなり遅いが、景色を楽しもう。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする