沖縄のGW

さて、日記の続き。5月3日土曜。今週はずっとプラスだし、多分今日も前日までのを据え置くような気もしてはいるが、今日からはGW。

社会からの絶縁状を厭きるほどに頂戴しているこの虫螻蛄にも、それなりの予定がある。ここでそれを無視してまで打つ者には、人間という呼称も資格も剥奪して構わないのではないだろうか。

そのような肩書きに未練もないが、、、、あ~、厭きてきた、この書き方w。何でもすぐ飽きるw。ま、要は今日から酒の予定がわんさかあるんだよ、仕事なんざするかってんだw。

だから、仕事の日記じゃねぇよw。そんなものを期待して来たゴキブリどもはさっさと消えなw。で、二度とここに立ち寄るんじゃねぇぜ?てめぇらのアクセスがあるだけで、この俺様が不愉快だからよw。

さて、糞を排除したところで、俺の書きたいようにw。GWともなれば、そりゃ酒よ。気の合う仲間と飲む、それ以上の幸福感は俺にはない。

東京から沖縄に単身来た俺にとって、仲間ってのは、本当に不思議な巡り合わせだ。このコラムの前身であるブログ時代から、随分と増えたもんだね。

でも、道はそれぞれ。それでも、何か一つの筋道、それは、詳しく説明しようにも俺にもよくわからんものだけれども、そこで何かのつながり、縁とでも呼べるものがあって、それを基点に同じ時間を重ねられる、これはなんとも形容し難い、もし何か人が生きている意義を無理矢理にでも定義しようとするのであれば、これのことか?と思しきものを勝手ながら感じられるこの時間、これは本来ばらけてくれればこちらとしては非常に有り難いのだが、社会の仕組み上、こういう世間のまとまった連休においてしか楽しめないと言うこの理不尽に多少の抵抗感を感じながらも、ここで皆集まれると言うambivalentな歓びを

・・・厭きたw。こんな糞みたいな現国の問題文を嬉々として出している大学教授って中二病だよねw。俺なら、駄文、見つけ次第殺せ、で議論を解散する。反論をしたい奴は、俺が目前で銃を構えるから、その上でどうぞ。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP