釈迦に説法

5月1日木曜。前日と同じ店に。読みが効いていて調子良く出ているんで、同じことをやるだけ。前日の台の据え狙い。据え置き確定。

トリプル

G10572 B45(235) R29(365) (合成143) +3495 (回転数39.0)

前日と同じ台だけど、回転数は2.3ゲームほど下。結構荒れるもんだよね。だから回転数は参考程度と言っている。長い目で見て判断する際にようやく使える程度。

ちょっと小役が出ねぇとすぐにわめく阿呆は、もっとデータを溜め込んで、その信頼度を体感しろ。おそらくは、経験値が致命的に足りないんだと思うけどね。

5000ゲーム程度で計算した時に文句なく回っていたものが、残りの5000ゲームで2~3回転落ちる、何てことも結構あったりする。確率と言うのは簡単じゃないぜ?

毎日毎日、ハナ、トリプル、ジャグを打っていりゃすぐに理解できること。まあ、それでも全く成長しないのも世の中にはわんさかいるわけだがw。そういう人間と会話をする必要性を一切感じないから、パチ屋ではイヤホンをしているw。

5月2日金曜。もういいだろ。全く同じ行動。据えなんで、何も考えず。

トリプル

G10755 B35(307) R26(414) (合成176) +802 (回転数41.9)

期待値の前借分を取り立てられるw。だが、これがガチプロのグラフだぜw?こういうのを耐えて終日稼動できるかどうかが勝負。

こんな横横のグラフ、しょっちゅうだからね。むしろ、前日までが出来すぎ。こんな時でも打ち切れるだけの、店選び、台選びの確信が持てるかが重要、ってこと。

釈迦に説法、孔子に論語、河童に水練、誠に失礼w。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする