夜の雑踏へ・・・

今回は日帰りだったけど、島を満喫するなら泊まった方がいい。日帰りだと、本部9時発、16時伊江島発。最大で7時間。これだと、島内の見所全部はきついか。

自然以外の名所として、太平洋戦争の戦跡なども多い。現在も、西側の一部は米軍の演習場で、立ち入り出来ない。

宿は結構あるし、飯屋も多いんで、夜は困らんだろう。コンビニも2軒ある。1泊2日ならほぼ全て見られると思うから、それがいいよ。ユリが咲く、4、5月の平日に1泊がベストかな。

フェリーに乗って帰る。汗をかいたんで水分補給。この島には「伊江ソーダ」って名産品がある。湧出海岸で湧き出る水を使ったソーダ。4種類ほどある。

俺はピンク色のドラゴンフルーツのソーダを。昔あった、ファンタのフルーツパンチに似ているかな。

他に、湧出の水の炭酸水を。そのままの水を味わいたかったんだが、売ってなかった。ソーダにするってことは、それなりの味なのかもねw。

本部港からみちをの運転で帰る。渋滞はほぼなかったな。観光のオフシーズンってのが幸いした。いやいや、真夏にあの城山を登るのはさすがに勘弁願いたいw。この時期で良かったよ。

みちをの家でフェレットと遊んでから、那覇に戻る。

疲れた体を風呂で癒したり(意味深)して、深夜まで。その後、家でまた飲んだり。汗をかいた分、酒がうまい。いい休日だったな。

11月10日日曜。さすがに疲れがどっと出たのか、いくら寝ても寝足りない感じ。ラーメン屋に行って、その後家飲み。さて、明日ぐらいは仕事をするかな。いつものつまらない日常へ・・。

(終)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP