湧出

城山に登って大満足。下りは引き返すだけ。が、もう膝がくがくw。エレベーターつけて欲しいw。避難に使う、あの滑り台でもいいからさw。かなり急なんで、下りる時は断崖の景色がもろに目に入る。高所恐怖症の人はきついだろうな。

何とか登山口まで戻る。休憩。この辛さは他の奴らにも味わってもらいたいねw。観光で来たら是非。登山口からふもとまでの坂道は、チャリで下ると爽快。辛い登りを頑張った甲斐があったか。

その後チャリで、もう一つの観光名所、湧出展望台を目指す。「湧出」で「わじー」と読む。島の中には案内板なんてあまりないんで、道に迷ってうろうろする羽目に。

やっぱり離島って雰囲気が違うわ。車も少ないので、静寂、って感じだ。いかに現代人が騒音の中で暮らしているかがわかる。のんびりした時間を肌で感じられて気持ちいい。

1時間近くうろうろして、ようやく発見。島内は平坦って聞いていたが、結構アップダウンはあるよ。この湧出展望台も、標高60メートルってことなんで。

結構な断崖で、景色はいい。水がどこから湧き出ているのかはわからなかったけど、おそらくこの断崖の下にあるんだと思われる。そこまで道が通っていたので。

でも、見に行くのに、そこまでチャリで下るのはいいとしても、帰りはきつそうだ。今回は時間がなかったのでパス。

ぼちぼち本島行きの最終便の時間になるので、帰る。途中、GIビーチに寄った。ここは地元ののんびりしたビーチだな。シュノーケルなんかにはいいかもしれない。色はやっぱり離島、美しいね。

で、チャリを返却して港へ。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP