レンタサイクルで

さて、本部港からフェリーで伊江島へ。往復1330円、片道30分、お手軽な離島だ。この日は土曜ということもあってか、船内はかなり人が多かった。中学生の団体がいたから、体験学習でもあったのかもしれない。

伊江島はユリで有名なんだが、そのシーズンの4、5月の土日だと、相当混むだろう。一度はその時期に行ってみようとは思っている。

到着後、まずレンタサイクルを借りる。原付やレンタカーもあるけど、そこまでの大きな島でもない。健康のためにもチャリを勧める。

実際に島内を走ってみた感じ、アップダウンは多少あるんで、ギアつきのを借りた方がいいな。1日1000円だった。体力がない人は原付の方がいいかもしれない。こちらは終日2500円とか。

数時間島内を回っただけだが、みちをはへたれていたw。俺より若いくせにw。まあ、最近俺はチャリで出歩いているんで、慣れの問題でもあるだろう。チャリと普段の徒歩では、使う筋肉が違う感じがある。

競輪選手なんかは、無駄なところに筋肉をつけないようにするために、近場でもなるべく歩かず、タクシーを使ったりするとか。健康なんだか不健康なんだかわからんなw。

さて、チャリを借りたんで、出発。この島はハイビスカスがたくさん植えられている。道路のあちこちに咲いているんだが、本島で見る奴よりもかなりでかい。色も種類も様々。

島内にはハイビスカス園もあるので、時間があれば見た方がいいだろう。パンフレットを見た感じ、かなりの種類があるようで、最大28センチもの大輪があるとか。

今回はそこまで回る時間がなかった。ハナハナ打ちとしては失格だねw。最近光らないなあ、と思っている方は、こちらで本物を眺めてイメージトレーニングでもしてくれw。大輪の花が咲くかもしれんよw。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP