切れ

このコラムを始めてから結構書いてきたけど、ブログの時に比べて、縮こまっているかなw?友人に言われたので。

自分ではそんなつもりはないんだけど、そう言われると遠慮している部分がある気もするような。毒吐きが足りないかw?もっと強烈なの、いってみるw?検閲入りそうだけどw。

まあ、一応は、この業界に関係ない話ばかりをあんまりにも書き連ねるのは遠慮しようかと。それでも随分書いていると思うけどね。

最近、飲まないで書いているせいもあるかも。仕事で忙しくなりそうな時は、その前に暇を見つけて書き溜めよう、って思うんだが、飲んでいると、だんだんどうでも良くなってきて、結局、当日分ぐらい書いたら満足してやめてしまう。

そうならないためには素面で書くしかないわけで。そのせいで「切れ」がないのかも。この辺、仕事のコラムと趣味のブログの違いかもね。趣味なら、「書かなきゃ」なんて義務感がないので、飲んでいる時の気持ちがいい時にしか書かないから。

自分で読み返して、飲んでない時の文は切れがない、って感じることも一応はある。飲み始めは頭が冴えている気がする。ビールの糖分がすぐに頭に回るからかもね。

やっぱり、生産性を上げる為にも、人間飲むべきだなw。これにかこつけてこんなことを言ってみたり。

まあ、泥酔時の文章はやばいけどw。ブログとかだとそれは顕著で、今までも、読み返してわかりづらいと思うものが結構ある。

それを防ぐためにも、こちらでは、予約投稿、って形を取っていることが多い。素面で見直して止められるように、ね。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP