沖スロもいろいろあるのに・その1

久々の機種攻略の記事ということで、ニュートリプルについて書いてみた。一応、トリプルとハナハナは全てやるつもりだけど、その他のマイナー沖スロを記事で書くのは無理だろうな。

そもそも、沖縄での導入自体が少ない沖スロがたくさんある。なんで沖スロと銘打っておきながら沖縄に入らないかね?

まあ、沖スロの主要な客である爺婆は、新しいものを嫌うからな。年を取ると、新たにチャレンジって気持ちが湧かなくなるから仕方あるまい。俺も最近少しその気があるかもw?

よって、新台で飛びつくのは若いのだけ。でも所詮沖スロだから、こいつらは出なけりゃすぐにやめる。液晶がついてないと面白くないんだろう。客飛びが早いから、沖スロの新台は店も敬遠しがち。手堅いトリプルとハナハナぐらいしか入れない、ってなるわけだ。

最近はニューワンバーやコイコイマハロが頑張ってはいる。ワンバーは、昔の思い出補正で一定の需要があるようだけど、マハロはどうかな。前作はあっという間に消えたし。

一時期ぼちぼち入っていた、マックスノトリプルクラウン、トリプルチャンス、スーパーハナロマンなんかも、今じゃほとんど残ってない。半年程度しか持たなかったイメージだな。

パイオニアでも、シオサイやキンバリーは導入がほとんどないし、他のメーカーの30φなんざ、まず無理。こんな状況だから、沖スロは儲からないと踏んだのか、以前は結構出していた山佐、オリンピアからは、新機種の話もない。ユニバもトロピカーナで懲りただろうから、しばらくないだろうなw。

(続)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする