ビーチーパーリー

あ、パーリーはパーティーのことね。英語らしく発音するとこうなる。沖縄は、米軍に接しているだけあって、なかなか本格的な発音。

ということで、前の続き。サイトの趣旨なぞお構いなくw。いいんだよ、沖縄がテーマなんだからw。

パーリーは、飲み屋のかつての従業員や他の常連客も来て、15人ぐらい集まった。俺が最年長なのは内緒だw。若い女性の水着姿が目の前で並ぶのはなかなか・・・、やめとくか、この年でこんなことを言っていると、セクハラで訴えられかねんw。

でも、派手な水着は大概ないちゃー。この日の女性陣も、やはりそうだった。そもそも、沖縄の人間は海であまり泳がない。海は見るものであって、泳ぐものではない、って考えをしている人が男女とも多く、島に住んでいても泳げない、なんて人もいるのだとか。

つまり、海はビーチパーリーをするところであって、ダイビングなんかもあまりやらないらしい。釣りは結構やる人が多いようだけど。

女性は、こういう気候育ちなんで、地黒なのを気にしてか、逆に、美白の意識が強い。水着なんて、下着と変わらないから恥ずかしい、なんて意見も良く聞くな。だから、泳ぐにしても、水着の上に一枚羽織っていたりする。ちっ!

あ、これは、俺独自の調査ね。一般人以外に、多数のキャバ嬢なんかの調査が含まれる。後者がかなり多いがw。最近行ってないけど、以前、繁華街松山の、だいたいの路面店のキャバには行ったので、サンプルは多いはずw。

ま、海辺でわいわい飲み食いするのが沖縄流ってことだね。夏場はどこのビーチも賑わっている。俺は初参加だが。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP