東南植物楽園

続き。

ぼちぼち西海岸に出るか。東側は夕方になると渋滞が酷いからな。途中の沖縄市で「東南植物楽園」の看板を発見。そういや行ったことがない。こういうテーマパークもたまには。

一時期閉鎖されていて、最近復活したらしい。経営している会社も変わったようだ。今後は新規に動物ゾーンもできるということ。カピバラ、リスザルなんかと触れ合えるとか。沖縄に動物園はあまりないしね。こういう試みはいいと思う。入場料は結構高く、1500円。園内をガイドつきのカートに乗って回るなら、さらに500円。

初めてだったんで乗ってみたが、十分歩いて回れる距離だね。園内にはぼちぼち人がいたが、この時カートに乗ったのは俺一人だったんで、貸し切り状態だった。ガイドと色々話したから、内容はほぼ覚えたんで、今後観光で来て一緒に行った際には、俺が解説してやるよw。

植物園だから仕方ないが、蚊が多いので、露出が多い服で行くのはよろしくないな。こっちでは蚊のことを「がじゃん」と呼ぶ。だいたいは普通よりもでかくて固い。潰した時に感触があったりする。追い払っても、かなりしつこい。日本にいる蚊100種類の内、沖縄本島に49種類いるらしい。全く有り難くないねw。この日も結構やられた。

この植物園のメインは、南国らしく、椰子。これが種類も本数もたくさん。沖縄では街路樹としてたくさん植えられているけど、那覇の58号線にあるぐらいの高さになるには、30年以上はかかるんだってな。あれ以上の高さのが並木になっているんで、壮観。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP