義務感・その1・滞り中

ここの更新も怠けている。かと言って、仕事が忙しいわけではない。今月に入ってかなりいまいちだね。もう今月は諦めている。

というか、先月までに働いたので今月は仕事をしたくないだけw。それに、中頃にシルバーウィークもあるので、状況も良くないだろう。これは仕事をしたくないから、言い訳として後付けしているだけだがw。

ということで、既に遊び歩くことを決定済み。折角の沖縄、もっと堪能しないとね。

ブログでも少し書いたが、俺の毎日は義務感で動いている。仕事の義務感は当たり前(これは後述)として、他に、コラムを書くことへの義務感もある。サボっていると罪悪感があるね。誰もそんなに読んでないし、期待もされてないけどさw。何となく、自分に課した義務になっている。

でも、更新中毒ってない?俺の文なんざ糞みたいなことは自分でわかっているから、それは言わない約束で、以下の話。

2ちゃんとかブログとかがそうなんだけど、下らないものだとしても、毎日見ているとそれがルーティーンワークに組み込まれる。日課になるわけだね。内容にそんな大した期待もしていないんだけど、とりあえず更新を追っかけておくか、ってなってくる。俺がパチ屋に向かうのもそんな感じだけど。

だから、書く方としては、こんなコラムとかブログでも、不幸にしてそれを覗くことが日課に組み込まれてしまった憐れな方々への義務感が芽生えてくる。つまり、更新中毒になってしまった人に「何だ、今日も更新されてねぇな、ちっ!」って思いをさせては申し訳が無い、ってこと。

まあ、その数が増えれば増えるほどプレッシャーは増すんだろうが、今はそんなことはないので、適度にサボっているけどねw。

一応、できるだけ頑張って見ますか。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする