漫画喫茶

思い切って管巻きたいところだが、とりあえず、少しはパチプ生活にかかわる話でも。

遠征先や旅打ちで、宿代を安く済ませるにはこれ。俺も多少は使ったことがある。少し前だが、中部の方に行っていたとき、那覇まで帰るのが面倒だったんで、一度利用した。

普段なら車中泊だけど、夏場は厳しいからね。涼しい部屋で寝たい。まあ、沖縄の夜はそこまで寝苦しいわけじゃないんだけど、窓を開けていたら蚊が入って来るしね。それにスコールが降ってきたら窓を閉めてエアコンをかけるしかなくなる。どうせなら、砂浜で寝るぐらいの覚悟がいるかな。防犯上よろしくないが。

今の漫画喫茶は、シャワー室とかもあるから、生活できるぐらいだしね。実際、大学生にも満たないぐらいの女性がシャワー室から出てきたんだけど、なんか家出っぽいような?こんなとこで若い女性がシャワーなんだし、なんか理由があるよな。

ま、それは見なかったことにして、フラットの部屋で寝てみたんだが、ちょっと狭いな。2人用のフラットの部屋ならばっちり寝られそうだった。少し値段はかかるけど、そっちの方がいい。

でも、なんだかんだトータルすると、そこまで安くないような。こっちにはゲストハウスとかあるので、それと比べるとね。それに、泊まると、漫画がたくさんあるもんだから、それを読んであんまり寝ないし。

都市部だと、選択肢は漫画喫茶かカプセルホテルぐらい。だが、地方の車社会なら、サウナとかもあるし。こちらの方が広々と風呂に入れるし、寝る分にも快適。値段もさほど変わらないしね。

正直、漫画喫茶は使い勝手があまり良くないな。やっぱり名前の通りの利用の仕方が正しいか。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP