やめたもの・野球観戦・その2

ミヤが言っていたが、甲子園で沖縄代表の試合がある時に仕事で電話したりするのは失礼で、やると怒られるらしい。「今試合中だろうが、馬鹿野郎!こんな時に仕事の話、してくんじゃねぇ!」ってことだってよ。何か間違っている気がするが、まあ、これが沖縄のスタンダード。

実際、パチ屋にいても、これはかなり感じる。代表の試合の時には、店内の音楽が消えて、試合の放送に切り替わったりする。休憩室のテレビの前には予備の椅子がたくさん置かれて、観戦席が作られる。爺婆が集まって一喜一憂しているよ。何か昭和の雰囲気。

それはともかくも、野球自体は、体を動かすにはちょうどいいし、一応ある程度の経験者ではあるんで、今でも一人でやっていたりはする。チームとかに入る気はないけどね。そういう社会的行動は無理だね、不適合者には。

ただ、以前と違って、試合をネットで見たり、結果をチェックしたり、動画をユーチューブで見たり、ってのは一切しなくなった。なんか、最近つまらんのだよね。統一球のせいもあるかも。今年は飛ぶようになっているようだが。

日本で一流のプレーヤーでも、メジャーに行って通用しないのがあれだけいると、見る気がしなくなるね。そんな二流プレーヤーにあんな金とか阿呆らしいわ。そんなのを観戦して面白いわけがない。

元々そんな熱心に応援する方でもないけど、今は、どうでもいい、って感じになっちまった。まあ、沖縄にチームができたら、球場まですぐ近くだし、散歩ついでに、とか思うかも。

ということで、早くしてね、宮内さん。でも、俺、獅子ファン・・・、特にあのチーム、金子と糸井ぐらいしか・・・、ま、いっか。

(終)

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする