青春らしく?

そんな歳では無論ない。

先週の水曜、ちょっとした飲み会があったんで、行ってきた。行きつけのバーで知り合った女性からのお誘いがあって。

沖縄の夜の街、と言えば、松山なんだけど、俺が大概行きつく先は、そこにある「安寿賀」。炭火焼メインの居酒屋だ。朝5時までなんで、重宝する。味も無論素晴らしい。懐メロもいい感じ。

そこのビルの2階、3階にも系列のバーがあり、2階の「ココア」は朝9時まで。ここで目が覚めることも多いな。本当に申し訳ない。

屋上ではビアガーデンもやっているのだが、こちらは予約制。で、その知り合いの女性が予約してくれたので、そちらに。友人を数人連れて来るらしいので、こっちも頑張ってみたが、平日だしなかなか厳しいね。俺一人で参加。

知り合った店もそのココアなんで、朝方でかなり酔っ払っていて、あまり話した内容も覚えていないので、ほとんど初対面。

会って話してみたら、一回り以上は俺が上か。済まんな、おっさんが来て。んなこと言っても始まらんので、一緒に青春しまっせ!

沖縄の日没は19時30分近くなんで、18時30分開始の明るいこと。屋上って言っても、繁華街なんで、海なんかは見えないから風情はないな。

でも、日没なんかはなかなか綺麗だった。腐っても沖縄、か。

その後、店員が花火を用意してくれたようで、若者の青春ならぬ、青夏らしく。まだまだ夏の始まり、最後にやった線香花火はちょっと合わないな。

まあ、ここでは綺麗に終わったんだが、俺はその後ビルの下の階に移動して泥酔する始末。

精神はこの歳になっても青いまま、か。反省。


Follow me!

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする