東京観光記・11

歌舞伎町だと、至る所に監視カメラ、常にマスゴミが待機、通行人は皆何かあればツイッターにアップ、これだけ安心な街もない。隠し事が出来ない街なんだから。

田舎の警察官なんて、忖度でどうにでも流されるだろう。でも、歌舞伎町ならば、何かあれば警官が10人で来たりする。ここに忖度は中々発生しない。互いの目があるから。繁華街では周りからの目も厳しいしね。

良い店を予約して貰ったのだが、時間があったので、キリンシティで。これはこれで結構好き。なんせ、沖縄ではキリンビールが飲める所が殆どないので。ブラウマイスターとか、最高。キリンの苦さは中々他で味わえない。

「とりしげ」で色々と焼き物を食ったかな。そこ迄評判になる程の味ではないなとは正直思った。まあ、こんなもんよ、東京でも。食べログで評価が高いから美味いってもんでもない。口コミって色んな要素があるからね。

次の「かなえ」って店が今一思い出せない。新宿2丁目をうろうろしながら、あの辺の適当な居酒屋に入ったんだっけ?

ゲイの町はそれなりに探検して、良い経験になったのではないかと思っている。俺はもう大分食傷気味だが、物色中の外人とか、相変わらずのエロ本屋、エロ本と言って良いのか分からんけど、この緊縛髭達磨写真集。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP