九州紀行2017・16

中津に。この日は昼飯は食わなかったな、唐揚げを持ち帰りで買って車内でつまんだだけ。店の名前は何だったけかな?写真もないし分からん。

味はぼちぼちではあった。ったって、唐揚げだから、そこまで味の差を出すのは難しいと思われる。沖縄でも、新都心のカリッジュなんかは結構良いと思うし、まだ行っていないけど、赤嶺の辺りに中津唐揚げの店もある。

確かに、不味い唐揚げはあるけど、ある一定のレベルを超えたらどれも大差ないのではないか、って気がしている。後は値段と量によるコスパの差だけかな、と。

その点で言うと、沖縄のファミリーストアのは相当のコスパ。「てんば」店のは相当でかくて100円。偶に小さいのがあると50円にしてくれたり。あの大きさのを唐揚げと呼んで良いのかどうか微妙ではある。

途中、餓鬼んちょ共は飽きて落ち着かなくなっているので、タブレットや携帯でゲームをさせる。やる事がないなら、算数や英単語のゲームでも飛び付くもんだな。餓鬼には目新しさが大事。これを与えて置くと大人しくて良い。

福岡のホテルへ。渡辺通りの辺りだったか。出来て間もなくらしく、綺麗な部屋。中州まで出るとなると少し遠いかも知れんが、天神位なら徒歩圏内。

()


宇佐神宮~天神。

スポンサーリンク
336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

PAGE TOP